助成金とは

助成金とは?

助成金とは、政府が必要であると判断した場合に交付される給付金のことです。

大きな特徴として挙げられるのが、助成金は原則的に返済不要ということです。資金調達の面では、迅速に必要不足金を調達できるという意味で、融資は活用する意義はあるかと思います。しかし、融資はあくまで借入ですので、いずれは返済しなければなりませんが、助成金は返済する必要がありませんので、100%事業の発展に活用することができます。これが助成金を利用する最大のメリットと言えるでしょう。

また、基本的に助成金は、雇用促進や労働者の意欲改善、職業能力の向上を目的として、厚生労働省が実施していますので、要件さえ満たしていれば、審査員の審査で落とされるということはほとんどありません

ただ、一口に助成金といっても、様々な種類がありま。うちの会社はどういった助成金がもらえるのだろう?と疑問に思われましたら、お問い合わせページよりご連絡ください!まずは御社に最適な助成金を無料診断させていただきます。

また、下記に主要な助成金を挙げさせていただきましたので、ご参考いただければと思います。

雇用の安定、職場環境の改善、仕事と家庭の両立支援、従業員の能力の向上などに、是非助成金をご活用ください!!

下記から、主要な助成金をご確認ください。

キャリアアップ助成金・・・有期契約労働者等を正規雇用労働者等へ転換または直接雇用する

両立支援等助成金・・・仕事と家庭の両立支援に取り組む

雇用調整助成金・・・経営が悪化する中で、休業や教育訓練、出向を通じて労働者の雇用を維持する

・人材開発支援助成金・・・労働者の職業能力の向上を図る